シンポジウム「南の島の暮らしと建築―自然とともに生きる術」

  • 開催日時:2018年9月28日(金)18:30-20:00

竹中工務店東京本店1FにあるGALLERY A4(ギャラリー エー クワッド) で、今月28日まで開催中の企画展「南の島の家づくり-東南アジア島嶼部の建築と生活-」の関連シンポジウム(要申し込み、先着 …

続きを読む


博物館でアジアの旅 海の道 ジャランジャラン

  • 開催日時:2018年9月4日(火)~30日(日)
    9:30-17:00(但し、金・土曜日は21:00まで、会期中の日曜と9月17日[月・祝]、24[月・休]は18:00まで、9月21日[金]、22日[土]は22:00まで)各日とも入館は閉館の30分前まで
    休館日:月曜(但し、9月17日[月・祝]、24[月・休]は開館、9月18日[火]、25日[火]は休館)

東京国立博物館の東洋館で2014年から開催されている企画「博物館でアジアの旅」は、アジアの文化財を様々な切り口で紹介している。今年のテーマは、赤道にまたがる1万以上の島々からなる国・インドネシア。本展 …

続きを読む


研ぎ澄まされた美しいかたち インゲヤード・ローマン展【プレゼントあり】

  • 開催日時:2018年9月14日(金)〜12月9日(日)10:00-17:00(入館は閉館30分前まで)休館日:月曜(但し、祝日の9月17日、9月24日、10月8日は開館)、9月18日(火)、9月25日(火)、10月9日(火)

きわめてシンプルかつリリカルな美しさを湛えた器で知られるインゲヤード・ローマンの、日本初の大規模な展覧会が開かれる。 ローマンは1943年ストックホルム生まれ。スウェーデンを代表する女性デザイナーであ …

続きを読む


富士屋ホテルの営繕さん -建築の守り人-

  • 開催日時:2018年9月7日(金)~11月20日(火)10:00-17:00 休館日:水曜

明治11年(1878)に日本初の本格的リゾートホテルとして箱根に開業した富士屋ホテル。歴代社長のアイデアに基づいた和洋混交の独特な建築群で構成され、平成9年(1997)には本館が登録有形文化財に指定さ …

続きを読む


海を渡ったニッポンの家具 -豪華絢爛仰天手仕事-

  • 開催日時:2018年9月6日(木)~11月24日(土)10:00-18:00 休館日:水曜

1873年のウィーン万博で注目され、一躍人気の的となった日本の工芸品。その一方で、武家大名という巨大なパトロンを失った国内各地の職人は窮乏し、技法の伝承も危機的状況にあった。明治政府の後押しを受け、海 …

続きを読む


西本良太 個展「ACTUAL SIZE」

  • 開催日時:2018年8月24日(金)〜 9月15日(土)12:00-19:00 休廊日:日曜

西本良太(1977-)は、木工にとどまらず、塩ビ管、アクリル板、コンクリート、紙など様々な素材を用いて制作活動を行なっている作家。木の皿や、ジュエリーボックスなど実用的なものから、木製のアイスキャンデ …

続きを読む


「トラフ展 インサイド・アウト」

  • 開催日時:2018年8月21日(火)~12月23日(日)10:00-17:00(入館時間は16:30まで) 休館日:月曜

建築からインテリア、家具まで幅広く手がけている建築家ユニット、トラフ建築設計事務所の個展。2016年10月から12月まで東京・乃木坂のTOTOギャラリー・間で開催された同タイトルの企画展が九州・福岡に …

続きを読む


特別展 敷瓦の世界「タイル」の前の物語

  • 開催日時:2018年6月23日(土)〜9月24日(月・祝)9:00-17:00(入館は16:30まで) 休館日:月曜(休日の場合は翌平日)

日本のタイルの前身ともいわれる敷瓦(しきがわら)。大陸からの影響を強く受けた仏教建築の床材に使われ、施釉されたものは瀬戸を中心に生産されていった。その一方で、敷瓦には茶道具の一種として愛でられる側面も …

続きを読む


本と美術の展覧会vol.2「ことばをながめる、ことばとあるく 詩と歌のある風景」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2018年8月7日(火)~10月21日(日)
    開館時間 10:00-18:00(展示室への入場は17:30まで)
    休館日:月曜(但し、9月17日、24日、10月8日は祝休日のため開館、翌日火曜休館)

美術館と図書館の複合施設である太田市美術館・図書館が、「本」と「美術」の架橋をテーマに連続開催する企画展の第二弾。第一弾は、昨年8月4日から10月22日にかけて、本と美術の展覧会vol.1「絵と言葉の …

続きを読む


金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋

  • 開催日時:2018年7月7日(土)~ 9月2日(日)9:30-17:00 ※但し、8月4日(土)-19日(日)は18:00 まで開館(入場は各日とも閉館30分前まで)休館日:月曜

透明樹脂にアクリル絵具で金魚を描く若手現代美術家・深堀隆介の、公立美術館で初めての本格的な個展。 深堀隆介は1973年愛知県名古屋市生まれ、金魚の持つ神秘性に魅了され、創作を続けている作家。その技法は …

続きを読む


特集を探す

Twitter