日本・ポーランド国交樹立100年記念 ポーランド・ポスター展

  • 開催日時:2019年4月6日(土)〜6月23日(日)9:30-17:00(入館は16:30分まで) 休館日:月曜(但し、4月29日、5月6日は開館)

20世紀のデザイン史に一時代を築いた「ポーランド派ポスター」を紹介する展覧会。日本とポーランドの国交樹立100年を記念して開催される。 「ポーランド派ポスター」とは、ワルシャワ美術アカデミーで教鞭を執 …

続きを読む


縮小/拡大する美術 センス・オブ・スケール展【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年4月13日(土)~6月23日(日) 10:00-18:00 休館日:5月13日(月)、6月3日(月)

科学の進化とメディアの発達によって、目に見えない最小の物質から、遠く離れた宇宙の果てまで、あらゆるスケールの事象について情報を得られるようになった現代。その一方で、それらの実際の大きさを体感することは …

続きを読む


アートになった猫たち展 〜今も昔もねこが好き〜【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年4月26日(金)~6月23日(日)
    ※5月21日(火)より一部展示替えあり 観覧時間:月曜-木曜10:00-19:00、金曜10:00-20:00、土曜10:00-19:00、日曜・祝10:00-17:00(入室は各日とも閉室30分前まで)
    休館日5月20日(月)、6月17日(月)

愛玩対象としてだけでなく、テレビCMなどのキャラクターや専用のカフェが運営されるなど、人気の高い動物、猫。約200年前の江戸時代から、猫ブームは存在していた。江戸の町では、愛猫家の絵師・歌川国芳(17 …

続きを読む


トム・サックス ティーセレモニー

  • 開催日時:2019年4月20日(土)〜6月23日(日)11:00-19:00(金・土曜は20:00まで、最終入場は各日とも閉館30分前まで)
    休館日: 月曜(祝日の場合は翌火曜、但し4月30日は開館)

トム・サックス(Tom Sachs)は、1966年ニューヨーク生まれ、在住のアーティスト。ロンドンの建築学校とベニントン大学を卒業後、建築家フランク・ゲーリーの事務所で家具制作に携わった経歴を有する。 …

続きを読む


ある編集者のユートピア
小野二郎:ウィリアム・モリス、晶文社、高山建築学校【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年4月27日(土)~6月23日(日)10:00~18:00(入場は17:30まで)
    休館日:月曜(但し、4月29日[月・祝]〜5月6日[月・振替休日]は開館)、5月7日(火)

本展は、19世紀後半のイギリスで活躍したウィリアム・モリスの芸術運動をめぐる様々な考察を、日本を舞台に展開させたひとりの編集者と、その周辺の活動を紹介するもの。本展のサブタイトルにもあるとおり、ウィリ …

続きを読む


「宮内省御用達 川島織物と明治宮殿」展

  • 開催日時:2019年4月20日(土)~6月25日(火)10:00-18:00(最終日は17:00閉場)
    休館日:水曜、5月26日(日)

本展を主催する株式会社川島織物セルコンは、京都・西陣を発祥とする織物メーカー。創業は1843年(天保14)。1891年に宮内省御用達国内第一号に任命されており、そのきっかけとして、創業者から事業を受け …

続きを読む


ガウディをはかる -GAUDI QUEST-

  • 開催日時:2019年3月27日(水)〜6月30日(日) 11:00-19:00(入館は18:00まで)
    休館日:月曜(月曜が祝日の場合翌火曜休館)、5月7日(火)~21日(火)

スペインが生んだ世界的建築家アントニオ・ガウディ(1852-1926)。着工から130年を超えてなお建設中の《サグラダ・ファミリア》に代表されるガウディの作品は、模型とスケッチをベースに現場の職人らと …

続きを読む


杉本博司|清春芸術村ゲストハウス「和心」落成記念展

  • 開催日時:2019年4月6日(土)〜6月30日(日) 10:00-17:00(入館は16:30まで)休館日:月曜(祝日の場合は翌平日休み)

美術館やアトリエ、陶芸工房、礼拝堂、図書館、レストランなど、さまざまな文化施設から成る「清春芸術村」。武者小路実篤、志賀直哉ら「白樺」の同人が建設をしようとした”幻の美術館”を …

続きを読む


岡本太郎と日本の伝統

  • 開催日時:2019年4月27日(土)〜6月30日(日) 9:30-17:00(入館は16:30まで)
    休館日:月曜(4月29日、5月6日を除く)、5月7日(火)、8日(水)

1951年11月、岡本太郎は東京国立博物館において、縄文土器と出会い、その4次元的な造形力に衝撃を受けた。その翌年、美術雑誌『みづゑ』に「四次元との対話-縄文土器論」を発表。これに端を発して、岡本はい …

続きを読む


豊田市美術館リニューアルオープン記念コレクション展
「世界を開くのは誰だ?」

  • 開催日時:2019年6月1日(土)~30日(日)10:00-17:30(入場は17:00まで) 休館日:月曜

1995年に愛知県豊田市に開館した豊田市美術館。建物を設計したのは、土門拳記念館やニューヨーク近代美術館新館など、国内外で数多くの美術館を手がけている建築家の谷口吉生(1937-)。「美術館は、建築の …

続きを読む


石本藤雄展 -マリメッコの花から陶の実へ-

  • 開催日時:2019年6月19日(水)〜30 日(日) 11:00-20:00 会期中無休

テキスタイルデザイナーで陶芸家の石本藤雄(1941-)の大規模個展。石本は世界中に多くのファンをもつフィンランドのライフスタイルブランド「マリメッコ」のデザイナーとして、1974年からの32年間で40 …

続きを読む


クリムト展 ウィーンと日本1900【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年4月23日(火)〜 7月10日(水) 9:30-17:30 ※但し、金曜日は20:00まで(入室は閉室30分前まで)
    休室日:5月7日(火)、20日(月)、27日(月)、 6月3日(月)、17日(月)、7月1日(月)

19世紀末ウィーンを代表する画家グスタフ・クリムト(1862-1918)。華やかな装飾性と世紀末的な官能性をあわせもつ作品で知られる。没後100年、日本とオーストリアの友好150周年を記念して開催され …

続きを読む


宮本隆司「いまだ見えざるところ」

  • 開催日時:2019年5月14日(火)~7月15日(月・祝)
    10:00-18:00(木・金曜は20:00まで)※入館は閉館時間の30分前まで
    休館日:月曜(月曜が祝日の場合は開館、翌平日火曜休館)

写真家・宮本隆司の個展。都内の公共美術館における大規模展の開催は、2004年に世田谷美術館で開催された「宮本隆司写真展 壊れゆくもの・生まれいずるもの」以来、15年ぶり。 宮本は1947年東京生まれ。 …

続きを読む


ATELIER MUJI GINZAオープニング企画

  • 開催日時:下記参照

2019年4月4日(木)、東京・銀座に、無印良品の世界旗艦店となる「無印良品 銀座」(読売並木通りビルB1F-6F)がオープンする。同ビルの地階にはレストラン「MUJI Diner」が、上階には無印良 …

続きを読む


ショーン・タンの世界展 どこでもないどこかへ【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年5月11日(土)〜7月28日(日)10:00-17:00(入館は閉館30分前まで) 休館日:月曜(但し、7月22日[月・祝]は開館)、7月23日(火)

絵本や映像などの分野で、独自の世界観と表現方法を展開して注目される作家、ショーン・タン(Shaun Tan)の個展。タンの仕事を本格的に紹介する大規模展は、日本では今回が初の開催となる。 ショーン・タ …

続きを読む


トルコ至宝展 チューリップの宮殿 トプカプの美【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年6月14日(金)~7月28日(日)
    9:30-17:00(但し、6月中の金・土曜は20:00まで、7月中の金・土曜は21:00まで開館。各日とも入館は閉館30分前まで)
    休館日:月曜(但し、7月15日[月・祝]は開館し、翌日7月16日[火]休館)

アジアとヨーロッパにまたがるトルコ(現在のトルコ共和国)は、古来より交易の要地として栄え、20世紀初頭まで数百年間にわたり、イスラムの大国・オスマン帝国が隆盛した。1453年にメフメト二世によって、現 …

続きを読む


中山英之展 , and then

  • 開催日時:2019年5月23日(木)~8月4日(日)11:00-18:00 休館日:月曜・祝日

建築家 中山英之(1972-)の個展。会期中、会場であるギャラリー・間全体がミニシアター「CINE間(シネマ)」となり、本展のために撮りおろした6つの映像(短編映画)を上映する。そのうちの5つは、伊東 …

続きを読む


ウィーン・モダン クリムト、シーレ 世紀末への道【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年4月24日(水)~8月5日(月)
    開館時間 10:00-18:00(入場は各日とも閉館30分前まで)
    ※4・5・6月の毎週金・土曜は20:00まで、7・8月の毎週金・土曜は21:00まで
    ※4月28日(日)~5月2日(木)、5月5日(日)は20:00まで
    ※5月25日(土)は「六本木アートナイト2019」開催にともない、22:00まで
    休館日:火曜(4月30日を除く)

19世紀末から20世紀初頭にかけて、ウィーンでは、絵画や建築、工芸、デザイン、ファッションなど、それぞれの領域を超えて、新しい芸術を求める動きが盛んになり、ウィーン独自の豪華絢爛な文化が開花した。画家 …

続きを読む


椅子の神様 宮本茂紀の仕事

  • 開催日時:2019年6月7日(金)~8月20日(火)10:00-17:00
    休館日:水曜、8月13日(火)〜16日(金)

椅子張り職人として、また日本初の家具モデラーとして、現在も第一線で活躍する宮本茂紀の仕事を紹介する企画展。 宮本は1937年に東京に生まれ、静岡県伊東市で育つ。江戸末期から明治にかけて現在の東京・新橋 …

続きを読む


台所見聞録-人と暮らしの万華鏡-

  • 開催日時:2019年6月6日(木)〜8月24日(土)10:00-18:00
    休館日:水曜、8月10日(土)〜15日(木)

私たちの住まいに欠かせない空間「台所」。食物を扱うため、その土地の気候風土や文化とも密接に関わり、また「働く場」としての機能性を求めてきた歴史の変遷も見られる場所である。建築家の宮崎玲子氏は、世界の伝 …

続きを読む


特別展示 名和晃平 Foam

  • 開催日時:2019年4月27日(土)~8月25日(日) 10:00-18:00(金・土曜は20:00まで)
    休館日:月曜(但し、4月29日、5月6日、7月15日、8月12日は開場)、5月7日(火)、7月16日(火)

透明なガラスビーズやプリズムシートなどの素材を用いて、彫刻の固定概念を打ち破る作品を発表してきた名和晃平(1975-)。昨年は、フランス・ルーヴル美術館のピラミッド内に巨大彫刻作品《Throne》を展 …

続きを読む


野口哲哉展 鎧ノ中デ – 富山編 –

  • 開催日時:2019年6月8日(土)〜8月25日(日)10:00-18:00(入館は17:30まで)
    休館日:月曜(但し、祝日の場合は開館し、翌火曜休館)
    ※8月12日(月・休)〜18日(日)は連続開館

樹脂やプラスチックといった現代的な素材を駆使して、リアルな彫刻や絵画を造形する若手作家、野口哲哉(1980-)の展覧会。 会場となる森記念秋水美術館は、リードケミカル株式会社の創立者である故・森政雄氏 …

続きを読む


「Wandering Wonder -ここが学ぶ場-」展

  • 開催日時:2019年5⽉22⽇(⽔)〜9⽉1⽇(⽇) 11:00-19:00(入館は閉館30分前まで)休館日:月曜(祝日の場合は開館し、翌火曜休館)

同館が保管する建築模型作品の中から作品を紹介する特集展示の第四弾。 幼稚園、学校、⼤学などの教育施設や、図書館、美術館といった⽣涯学習施設の枠にとどまらず、福祉施設、体験型学習施設、アフタースクール、 …

続きを読む


クリスチャン・ボルタンスキー — Lifetime【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年6月12日(水)~9月2日(月)
    10:00-18:00(毎週金・土曜は時間延長あり:6月は20:00まで、7・8月は21:00まで、入場は各日とも閉館30分前まで)
    休館日:火曜

現代のフランスを代表するアーティストのひとり、クリスチャン・ボルタンスキー(1944年-)の大回顧展。 ボルタンスキーは1944年パリ生まれ。1960年代後半から現在まで、写真、書籍、映像、電球、衣服 …

続きを読む


「粟津潔 デザインになにができるか」展【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年5月18日(土)〜9月23日(月)10:00-18:00(金・土曜は20:00まで)
    休館日:月曜日(但し、7月15日、8月12日、9月16日、23日は開場)、7月16日(火)、9月17日(火)

今年で没後10年を迎える、戦後日本のグラフィック・デザインをけん引した粟津潔(1929-2009)の活動の軌跡を追い、当時およびその後の美術界や社会に与えた影響についても改めて捉え直す企画展。粟津潔の …

続きを読む


Modernity & Elegance-イギリス陶芸コレクション

  • 開催日時:2019年6月15日(土)~9月29日(日)10:00-18:00 (但し、7~8月の土・日曜は9:30-19:00開館、入館は各日とも閉館30分前まで)
    休館日:月曜(月曜が祝日の場合は翌平日休館)

日本六古窯のひとつに数えられる丹波立杭の里にある兵庫陶芸美術館のコレクションで構成されるテーマ展。近現代のイギリス陶芸を代表するバーナード・リーチ(Bernard Leach, 1887-1979)、 …

続きを読む


特集を探す

Twitter