「奇蹟の芸術都市バルセロナ」展【プレゼントあり】

  • 開催日時:2020年2月8日(土)〜4月5日(日)
    10:00-18:00(金曜日は20:00まで開館、入館は各日閉館30分前まで) 休館日:月曜(但し、2月24日、3月30日は開館)、2月25日(火)
    特記.新型コロナウイルス感染症対策の一環として、2月29日(土)から3月31日(火)まで臨時休館

スペイン、カタルーニャ自治州の州都バルセロナは、スポーツ、世界遺産サグラダ・ファミリアなど豊かな観光資源で人々を魅了しつづける国際都市。北はフランスに接し、南に地中海に望む温暖な気候、経済的発展、そし …

続きを読む


竹工芸名品展:ニューヨークのアビー・コレクション—メトロポリタン美術館所蔵【プレゼントあり】

  • 開催日時:2019年12月21日(土)~2020年4月12日(日)
    9:30-17:00(但し、12月21日[土]、22日[日]は19:00まで開館。入館は各日とも閉館30分前まで)
    休館日:月曜(但し、1月13日、2月24日は開館)、12月28日(土)~1月4日(土)、1月14日(火)、2月25日(火)
    特記.新型コロナウイルス感染症の拡大防止のため、 2月29日(土)より3月16日(月)まで臨時休館中

日本の工芸に対する国際的な評価の高まりとともに、竹工芸特有の美しさと表現形態が世界的に関心を集めている。なかでもニューヨークのダイアン& アーサー・アビー夫妻が収集した作品は、世界屈指のコレク …

続きを読む


記憶と空間の造形 イタリア現代陶芸の巨匠 ニーノ・カルーソ

  • 開催日時:2020年2月27日(木)~4月12日(日)10:00-18:00(入館は17:30まで)
    *2月27日(木)のみ、開館時間11:00-18:00

イタリア現代陶芸を代表する作家、ニーノ・カルーソ(1928–2017)について、本格的に紹介する大規模展。 カルーソは、神話性、象徴性を制作におけるテーマのひとつに掲げ、活動の初期においては、彼のルー …

続きを読む


石田智子展

  • 開催日時:2020年3月1日(日)~4月19日(日)9:30-17:00(入館は16:30まで) 休館日:月曜

福島県三春町在住の美術作家、石田智子(1958-)の個展。石田の作品を形成しているのは、人の手が作り出す紙撚(こより)。それを幾層にも重ね合わせて、幻想的な独自の世界を創出する。これまでに、国際掌中新 …

続きを読む


「アメリカの近代建築が楽しめる都市ベスト10」に選ばれた街を舞台にした映画『コロンバス』3/14公開【プレゼントあり】

  • 開催日時:2020年3月14日(土)〜

モダニズム建築の宝庫とも言える、アメリカの地方都市を舞台にした映画が公開される。 ル・コルビュジエ、ミース・ファン・デル・ローエに代表されるモダニズム建築は、1920年代に機能的、合理的な建築として成 …

続きを読む


マル秘展 めったに見られないデザイナー達の原画

  • 開催日時:2019年11月22日(金)〜2020年3月8日(日) 5月10日(日)
    10:00-19:00(入場は18:30まで) 休館日:火曜(但し、12月24日、2月11日は開館)、年末年始(12月26日〜1月3日)
    特記.新型コロナウイルス感染症の感染拡大の防止のため、2月27日(木)から3月 31日(火)4月12日(日)まで全館休館

この展覧会の核となるのは、現在、日本デザインコミッティーに所属する幅広い世代のメンバーたちが、そのデザインの過程において生み出してきたスケッチ、図面、模型の数々である。それらは、多くの人々の目に触れる …

続きを読む


森村泰昌のあそぶ美術史 ―ほんきであそぶとせかいはかわる―

  • 開催日時:2020年3月7日(土)~5月10日(日)9:30-18:00(入館は17:30 まで)
    休館日:水曜、5月7日(木) *但し、4月23日(木)~5月6日(水)は開館

ジャクスン・ポロック《無題》1946年 (第1章 ひっくりかえす より。右は作品の裏面) ゲストキュレーターに美術家の森村泰昌氏を迎え、富山県美術館のコレクションを使って大胆に構成した企画展。時系列や …

続きを読む


深井隆 -物語の庭-

  • 開催日時:2020年3月14日(土)~5月10日(日)9:30~17:00(入館は16:30まで) 休館日:月曜(5月4日は祝日のため開館)、5月7日(木)
    *最新の情報は、会場ホームページにてご確認ください

日本を代表する彫刻家の一人、深井隆(1951-)の個展。 深井は群馬県生まれ、東京藝術大学美術学部彫刻科卒。素材として主に樟(クス)を使い、翼のある椅子や馬など一貫したモチーフによる作品を制作、それら …

続きを読む


澄川喜一 そりとむくり【プレゼントあり】

  • 開催日時:2020年2月15日(土)〜5月24日(日)
    10:00-18:00 *但し、5月の金・土曜は20:00まで(入館は各日とも閉館30分前まで)
    休館日:木曜
    特記.新型コロナウイルス感染症の感染拡大防止のため、2月29日(土)から3月31日(火)まで当面の間、臨時休館

戦後日本の抽象彫刻を牽引してきた澄川喜一(すみかわ・きいち/1931年生まれ)の、首都圏の公立美術館で開催される初の大規模個展。最新作を含む約100点の作品・資料によって、60有余年におよぶ澄川の創作 …

続きを読む


クラシックホテル展 -開かれ進化する伝統とその先-

  • 開催日時:2020年2⽉8⽇(⼟)〜5⽉31⽇(⽇)
    開館時間:⽕-⽇曜 11:00-19:00(最終⼊館18:00)
    休館日:⽉曜(祝⽇の場合は翌⽕曜休館)
    2月29日(土)より3月31日(火)まで当面の間、臨時休館

2020年東京オリンピック・パラリンピック開催に合わせて、日本国内では各地でホテルの開業ラッシュが続いている。宿泊施設の歴史を遡れば、日本では古くから街道沿いや温泉地に旅籠や湯治宿が存在し、宿場町が形 …

続きを読む


特別展「リサ・ラーソン―創作と出会いをめぐる旅」【プレゼントあり】

  • 開催日時:2020年3月25日(水)〜5月31日(日)9:30-17:00(陶芸館、信楽産業展示館への入館は16:30まで)休館日:月曜(月曜が祝日・振替休日の場合は、翌日火曜休み)

スウェーデンの陶芸家、リサ・ラーソン(1931-)の展覧会。 リサ・ラーソンは、スウェーデン最大の陶芸製作会社であるグスタフスベリのデザイナーであり、北欧を代表する陶芸家の一人であるスティグ・リンドベ …

続きを読む


建築家 瀧光夫の仕事-緑と建築の対話を求めて-

  • 開催日時:2020年3月23日(月)〜6月6日(土)10:00-17:00(入館は16:30まで) 休館日:日曜・祝日

大阪を拠点に、植物園の温室など、緑地や自然環境と共存する建築作品を数多く設計した建築家、瀧光夫(たきみつお 1936-2016)の業績を振り返る、初めての展覧会(企画・監修:松隈洋、笠原一人、三宅拓也 …

続きを読む


森村泰昌:エゴオブスクラ東京 2020―さまよえるニッポンの私

  • 開催日時:2020年1⽉25⽇(⼟)〜4⽉12⽇(⽇) 6⽉7⽇(⽇)
    11:00-17:00(水曜のみ20:00まで、入館は閉館30分前まで)
    休館日:月曜(但し、2月24日は開館)、2月25日(火)、4月14日(日)
    2月29日(土)から3月17日(火)まで臨時休館、伴い、会期を延長
    3月28日(土)より当面の間、臨時休館

名画や映画の登場⼈物、あるいは歴史上の⼈物に、⾃らが扮するセルフポートレイト作品で知られる森村泰昌(1951-)。巧みなメイクや⾐装で、時代や⼈種、性別を超えて様々な⼈物に⾃らが成り代わり、制作を通し …

続きを読む


ピーター・ドイグ展

  • 開催日時:2020年2月26日(水)~6月14日(日)
    10:00-17:00(金曜・土曜は20:00まで。入館は各日とも閉館30分前まで)
    休館日:月曜(但し、3月30日、5月4日は開館)、5月7日(木)
    特記.新型コロナウイルス感染症の感染予防・拡散防止のため、2月29日(土)より臨時休館、再開日未定

イギリスを代表する現代作家、ピーター・ドイグ(1959-)を紹介する大規模展。ピーター・ドイグは、ロマンティックかつミステリアスな風景を描く画家で、世界で最も重要なアーティストのひとりに数えられる。ド …

続きを読む


久門 剛史 らせんの練習【プレゼントあり】

  • 開催日時:2020年3月20日(金・祝)〜6月21日(日)10:00-17:30(入場は17:00まで) 休館日:月曜(但し、5月4日[月・祝]は開館)

現代作家・久門剛史(ひさかど つよし 1981-)の国内初となる大規模個展。
久門は、身の回りの現象や特定の場所がもつ記憶、歴史的事象を採取し、それらを音や光、立体などの断片をもちいて観る者の身体感覚 …

続きを読む


魯山人館開館記念展「美の創造者 北大路魯山人」

  • 開催日時:2020年4月1日(水)~6月30日(火)9:00-17:30 会期中無休

島根県出身の実業家・足立全康(1899-1990)が設立し、横山大観の絵画をはじめとする数々の名品を所蔵する足立美術館。日本画のコレクションだけでなく、陶芸、童画、漆芸などの名品の数々とも調和した、美 …

続きを読む


センス・オブ・ワンダー もうひとつの庭へ

  • 開催日時:2020年3月20日(金・祝)〜8月31日(月)
    開館時間 3月 10:00-17:00、4-8月 10:00-18:00(各日とも入館は閉館30分前まで)
    休館日:水曜(但し、4月29日[水・祝]、5月6日[水・振休]、8月12日[水]は開館)、5月7日(木)

本展のメインタイトルは、『沈黙の春』(1962)の著者として知られる、アメリカの海洋生物学者、レイチェル・カーソン(1907-1964)の遺作『センス・オブ・ワンダー』(1965)からとられている。同 …

続きを読む


日本博 主催・共催型プロジェクト「神宮の杜芸術祝祭」神宮の杜 野外彫刻展「天空海闊」

  • 開催日時:2020年3月20日(金・祝)〜12月13日(日)開催時間:明治神宮の開門・閉門時間に準ずる(日の出と共に開門、日の入りに合わせて閉門) 会期中無休

東京・原宿駅の西側に広がる明治神宮の杜(もり)は、明治天皇(1852-1912)と昭憲皇太后(1849-1914)を祀る神社の内苑・外苑として整備された、人工の杜であることは、あまり知られていない。当 …

続きを読む


特集を探す

Twitter

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。