151号「サステナブルで行こう!」7月5日発売です

No.151 7月5日発売

特集
サステナブルで行こう!
How about Sustainable Housing?


表紙をクリックすると、目次がご覧いただけます

ご購入はこちら

What's New!

A5DM入稿0717

HOUSE VISION 2016 TOKYO EXIHIBITION

開催日時:7月30日(土)〜8月28日(日)
イベント

日本を代表するグラフィック・デザイナー原研哉氏の企画・構想により、青海の特設会場で開催されて以来、3年ぶり2回めとなる「HOUSE VISION」。 今回のテーマは「CO-DIVIDUAL 分かれてつ …

続きを読む
20160723casegallery03

「木工房ようびと14人のテキスタイルデザイナー」展 負けるな、ようび、愛してる

開催日時:7月23日(土)〜8月9日(火)
イベント

代々木上原から移転、新装オープンするCASE GALLERYのこけら落とし展。 岡山県の西のはずれ、鳥取と兵庫との県境に位置する西粟倉村。人口約1500人、森林率95%のこの地を活動拠点とする木工房よ …

続きを読む
2016-pre-registration

第13回タカショーガーデン&エクステリアフェア2016

開催日時:7⽉28⽇(⽊)、29⽇(⾦)
イベント

ガーデンライフスタイルメーカーの株式会社タカショーが、施工設計業者向けに開催するガーデン&エクステリアの自社商品展示会。会期は2日間。 <みどころ・ポイント> (1) 住まい⼿の「⽣活の質」を向上させ …

続きを読む
歌川国芳「相馬の古内裏」大判錦絵三枚続 弘化(1844-48)頃 個人蔵

大妖怪展 土偶から妖怪ウォッチまで【プレゼントあり】

開催日時:7月5日(火)~8月28日(日)
イベント

古くから日本で愛されてきた妖怪、すなわち〝異界への畏れの形〟の表現の展開を、縄文時代の土偶、平安・鎌倉時代の地獄絵、中世の絵巻や江戸時代の浮世絵、現代の「妖怪ウォッチ」まで、4つの章立てで追う企画展。 …

続きを読む
展覧会フライヤーの画:「たらしこみ」の技法が見られる、喜多川相説筆「四季草花図屏風」(部分) 6曲1双 紙本着色 日本・江戸時代 17世紀 (根津美術館蔵)

コレクション展「はじめての古美術鑑賞 絵画の技法と表現」

開催日時:7月23日(土)〜9月4日(日)
イベント

日本の古美術のうち、絵画の技法やその用語に焦点をあてる企画展。とくに、金や墨などを使った技法ーー截金(きりかね)、金雲(きんうん)、外暈(または外隈・そとぐま)、溌墨(はつぼく)、白描(はくびょう)と …

続きを読む
上段左から:鉱物アソビ・フジイ キョウコ『鉱物見タテ図鑑』表紙写真/大沼ショージ撮影,スペースシャワーネットワーク,2011、 橋本典久+scope《超高解像度人間大写真[life-size]》展示風景©光斎昇馬、江本創《Draconis virectum》2013 photo by 森脇健夫、 山本彌《シメジ・チャタケ・イトキノコ》2013、 (下段左から)原田要《絵画の庭-雲傘花》2015、画材ラボ PIGMENT、 plaplax《イシムシの標本 リク/ウミ/ソラ》2013 写真提供:SKIPシティ映像ミュージアム

自然と美術の標本展『モノ』を『みる』からはじまる冒険【プレゼントあり】

開催日時:7月2日(土)~8月21日(日)
イベント

標本や自然を題材にする現代作家の作品のほか、横須賀市自然・人文博物館が所蔵する岩石、昆虫、植物などの標本の展示。日本の伝統的な画材製法を後世に継承する画材ラボ PIGMENTが所蔵する希少性の高い画材 …

続きを読む
展覧会フライヤー

特別展「立体妖怪図鑑―妖怪天国ニッポンpartⅡ―」【プレゼントあり】

開催日時:7月16日(土)~9月11日(日)
イベント

2009年に開催された特別展「妖怪天国ニッポン―絵巻からマンガまで―」に続く特別展。 前回partIでは、主に江戸期以来の妖怪画の系譜を紹介したが、本展では、江戸期の根付、浄瑠璃やお化け屋敷の人形、昭 …

続きを読む
コンフォルトHP用画像

「三分一博志展 風、水、太陽」愛知巡回展

開催日時:2016年7月23日(土)〜8月7日(日) 会期中無休  10:00-19:00、8月3日(水)のみ10:00-16:00
イベント

TOTO株式会社が運営する「TOTOギャラリー・間」(東京・乃木坂)で開催された展覧会「三分一博志展 『風、水、太陽』」を、愛知淑徳大学 都市環境デザイン専修学部3年生が愛知巡回展として会場計画・施工 …

続きを読む
《ルートヴィッヒ・ヴィトゲンシュタインの台座》2015年

竹岡雄二|台座から空間へ【プレゼントあり】

開催日時:7月9日(土)〜9月4日(日)
イベント

埼玉県立近代美術館(埼玉県さいたま市浦和区)との共催展。 出展作家の竹岡雄二は1946年京都生まれ。京都市立芸術大学で彫刻を学び、ドイツ・デュッセルドルフ国立美術大学に留学。1995年から2013年ま …

続きを読む

新着記事をもっと読む