What's New!

建築の日本展:その遺伝子のもたらすもの

開催日時:4月25日(水)~ 9月17日(月)
イベント

日本の建築を読み解く鍵と考えられる、9つの特質:「可能性としての木造」「超越する美学」「安らかなる屋根」「建築としての工芸」「連なる空間」「開かれた折衷」「発見された日本」「集まって生きる形」「共生す …

続きを読む

普請文化フォーラム2018~未来へ継承すべき伝統建築・庭園・石垣技術

開催日時:2018年4月28日(土)
イベント

  一般社団法人 伝統を未来につなげる会(会長:中村昌生)は4月28日(土)、 明治大学アカデミーホールにて「普請文化フォーラム2018~未来へ継承すべき伝統建築・庭園・石垣技術~」を開催す …

続きを読む

リサ・ラーソン展  スウェーデンのすてきな芸術一家

開催日時:4月1日(日)~6月10日(日)
イベント

リサ・ラーソン(1931-)は、スウェーデンを代表する陶芸家。23歳の若さで国内の陶磁器メーカー・グスタフスベリ社に迎えられ、26年間の在籍中に約320種類もの作品を制作。その後はフリーデザイナーとし …

続きを読む

没後50年 藤田嗣治 本のしごと 文字を装う絵の世界

開催日時:4月14日(土)〜6月10日(日)
イベント

藤田嗣治(1886-1968)の没後50年を記念した特別展。 1913年にフランスに渡り、画家としての地位を確立した藤田が、挿絵本の仕事にも積極的に取り組んだことはあまり知られていない。ヨーロッパにお …

続きを読む

美しいぼろ布展~都築響一が見たBORO~

開催日時:開催中、2019年3月31日(日)まで
イベント

「もったいない」と「ライブ感」をコンセプトに掲げ、日本の布文化と浮世絵を斬新な展示で紹介することを目的に、2009年11月に浅草に開館した複合アート・ミュージアムの企画展。布文化と浮世絵の美術館の常設 …

続きを読む

須田悦弘 ミテクレマチス

開催日時:4月22日(日)〜10月30日(火)
開館時間 4-8月 10:00-16:30、9-10月 10:00-17:00
休館日 毎週水曜(但し、5月2日[水]、8月15日[水]は開館)
イベント

本展の会場となるヴァンジ彫刻庭園美術館は、現代イタリアを代表する具象彫刻家ジュリアーノ・ヴァンジ(1931-)の作品を収蔵する世界唯一の個人美術館として、2002年4月に開館した施設。伊豆の山並みと駿 …

続きを読む

クリエイションの未来展 第15回
伊東豊雄展「聖地・大三島を護る=創る」

開催日時:4月12日(木)~6月17日(日)
イベント

日本の建築・美術界を牽引する4人のクリエイター(清水敏男、宮田亮平、伊東豊雄、隈研吾)を監修者に迎え、各氏が独自のテーマで現在進行形の考えを具現化した展覧会を3ケ月ごとに開催する「クリエイションの未来 …

続きを読む

こいのぼりなう! 須藤玲子×アドリアン・ガルデール×齋藤精一によるインスタレーション

開催日時:4月11日(水)〜5月28日(月)
イベント

日本を代表するテキスタイルデザイナーであり、テキスタイルのデザイン・生産・加工を一貫して行なっているNUNOを率いる須藤玲子と、フランスの展示デザイナーのアドリアン・ガルデールとのコラボレーション展。 …

続きを読む

特別展「名作誕生-つながる日本美術」【プレゼントあり】

開催日時:4月13日(金)~ 5月27日(日)
イベント

日本美術史上、名作と呼ばれる絵画や工芸品は、どのようなつながりで誕生したのか、また今日「巨匠」と呼ばれる作者が誰と(何と)どのようにつながって、名作を生み出す土壌となったのかを、12のテーマで明らかに …

続きを読む

新着記事をもっと読む