広告プロモーション

CONFORTは、インテリア建築設計のノウハウから、最先端のトレンドまで、”インテリアの心地よさをつくる”ために、わかりやすく、内容を掘り下げて、実務的に活用できる専門誌です。


次号のご案内

CONFORT No.176(2020年11月5日発売)
テキスタイル/ファブリック特集

※特集、各企画のタイトル内容は変更になる場合があります。

〔企画書・媒体資料ダウンロード〕


<特  集>
テキスタイル/ファブリック(仮)
2020年12月号は、住宅だけでなくホテルやオフィスなどの非住宅マーケットでも注目されている“テキスタイル、ファブリック”を特集します。建築家とテキスタイルデザイナーが協働した実例が増えつつあり、無機質な素材で構成された空間でも彩りや動きを加え空気感を変えれる素材として注目されています。季節や用途に応じた可変性も備わっているので、空間やスタイルに捉われることなく使いたいアイテムです。

インテリアファブリックス図鑑(仮)
インテリアファブリックスは光と風のコントロールだけでなく、抗菌、遮熱、遮光、防汚、吸音、難燃防炎など機能面の進化が用途を拡げてきています。また様々なインテリアスタイルやトレンドにあった装飾デザインも楽しみたいものです。ここでは各社の新作を中心に機能性、装飾性など多角的にカーテン、カーペット、スクリーン・シェードなど充実した内容で紹介します。

須藤玲子・日本の布産地を訪ねて(仮)
テキスタイルデザイナーの須藤玲子さんが巡ってきた日本の繊維産地をものづくりの観点から各地にあるメーカーや機屋などを紹介します。

インテリアのテキスタイルデザイナー名鑑(仮)
ウィリアムモリス、バウハウス以降の山脇道子、上野リチ、アニ・アルバースアイノ・アアルト、脇阪克二、粟辻博、新井淳一、シーラ・ヒックス、ジャック・レナ・ラーセン、ペトラ・プレーゼなど紹介します。

< F O C U S >
造作キッチン(仮)
何でも実現出来てしまう造作キッチン、とはいえセオリーや素材や機器情報は知っておきたい。今回のFOCUSはキッチン設計を得意とする建築家や有識者から造作キッチンだから知っておきたいセオリーや工夫など分かりやすく解説してもらいます。

【進行スケジュール】

申込締切 2020年9月18日(金)

入稿締切 2020年10月1日(木)


【掲載料金】
表4・・・・・1,000,000円
表2・・・・・900,000円
表3・・・・・700,000円
目次対向・・・・・750,000円
特集扉対向・・・・・750,000円
特集内4色1頁・・・・・680,000円
特集内4色2頁・・・・・1,300,000円
特集内横4色1/2頁・・・・・280,000円
4色1頁・・・・・600,000円
4色2頁・・・・・1,100,000円
4色横1/2頁・・・・・250,000円
1色縦1/3頁・・・・・150,000円
■タイアップ広告 4色2頁~・・・・・1,400,000円~


【原稿サイズ】
1頁・・・・・・・297×220mm
横1/2頁・・・・・127×188mm
縦1/3頁・・・・・264×67mm


企画書・媒体資料ダウンロード


【お問い合わせ】

株式会社 建築資料研究社 出版部

東京都豊島区池袋2-10-7-6F  〒171-0014

mail:info@confortmag.net

Begin typing your search term above and press enter to search. Press ESC to cancel.

Back To Top