What's New!

いきもの狂騒曲-陶芸フィギュアの現在-

開催日時:9月7日(土)~11月24日(日)
イベント, ,

やきものの街・笠間にある茨城県陶芸美術館で開催される特別展。 人や動物などいきものをモチーフにした陶芸作品は、祈りや愛玩の対象としてさまざまにつくられてきた。20年ほど前からは、陶芸の世界において、新 …

続きを読む

AKI INOMATA:Significant Otherness シグニフィカント・アザネス  生きものと私が出会うとき

開催日時:9月14日(土)〜2020年1月13日(月・祝)
イベント,

AKI INOMATAは、1983年生まれの現代美術家。生物の観察と調査を通して制作された独創的な作品で、海外からも注目されている。主な作品に、3Dプリンターを用いて都市をかたどったやどかりの殻をつく …

続きを読む

特別展「病退散ー江戸の知恵と医術ー」【プレゼントあり】

開催日時:9月14日(土)~11月4日(月・振休)
イベント, ,

江戸時代の医術の歩みや当時の人々の養生法について、当時の浮世絵や発行物、歴史的資料などを通して紹介する特別展。例えば、歌川国貞(1786-1865)が描いた「飲食養生鑑」は、五臓六腑の働きを社会に見立 …

続きを読む

チェコ・デザイン 100年の旅【プレゼントあり】

開催日時:9月14日(土)~11月10日(日)
イベント, ,

ヨーロッパの中心に位置し、歴史的にさまざまな文化に触れてきたチェコ共和国。緑豊かな自然に恵まれ、職人の高い技術力に裏打ちされたボヘミアン・グラスをはじめとする産業が発展してきた。首都プラハは、世界の富 …

続きを読む

博物館でアジアの旅 LOVE♡アジア(ラブラブアジア)

開催日時:9月10日(火)~10月14日(月・祝)
イベント,

中国、朝鮮半島、東南アジア、西域、インド、エジプトなどの美術、工芸の優品、貴重な考古遺物を常設で展示している東京国立博物館の東洋館(アジアギャラリー)。2014年からアジアの文化財をさまざまな切り口で …

続きを読む

金魚絵師 深堀隆介展 平成しんちう屋 ~行商編~【プレゼントあり】

開催日時:9月7日(土)~10月20日(日)
イベント, ,

深堀隆介は、1973年生まれの現代美術作家。金魚の持つ神秘性に魅了され、金魚の絵画作品のほか、独創的な手法で金魚を描き出した立体作品を制作して、国内外から注目を集めている。代表作「金魚酒」でも駆使され …

続きを読む

館蔵ミニチュア展 小さなものの大きな魅力

開催日時:9月7日(土)~12月1日(日)
イベント

たばこと塩の博物館は、驚くほど精巧な人形やコマ、箪笥など、明治から戦前にかけて制作された貴重なミニチュア作品のコレクションを有する。核となるのが、オーダーメイドのミニチュア約800点から成る「中田實コ …

続きを読む

ものいう仕口 ―白山麓で集めた民家のかけら―

開催日時:9月6日(金)~11月19日(火)
イベント,

「仕口(しぐち)」とは、柱と梁(はり)といった方向の異なる部材をつなぎあわせる工法とその部分のこと。2本の木材をホゾという突起とホゾ穴で直角または斜めにつなぐ工法は、日本の伝統的な木造建築の肝となる構 …

続きを読む

椅子の神様 宮本茂紀の仕事

開催日時:9月5日(木)~11月23日(土)
イベント,

LIXILギャラリー(大阪会場)で今年6月から8月にかけて開催された企画展の東京巡回。椅子張り職人として、日本初の家具モデラーとして、現在も第一線で活躍する宮本茂紀の仕事を紹介する。 宮本は1937年 …

続きを読む

新着記事をもっと読む