CONFORTは、インテリア建築設計のノウハウから、最先端のトレンドまで、”インテリアの心地よさをつくる”ために、わかりやすく、内容を掘り下げて、実務的に活用できる専門誌です。

 

次号のご案内

CONFORT No.163

 
発売日:2018年7月5日

特  集「家と家具」

企画 ① 造作家具のつくりかた
企画 ② マスターピースになる家具と照明
企画 ③ 上質でシンプルな住宅建材・設備カタログ
FOCUS 壁 紙

※特集、各企画のタイトル内容は変更になる場合があります。

■特集 「家と家具」

施主の趣向やライフスタイルが多様化して新築だけでなく改修のプロジェクトが増えてきている状況で設計者の関心は家具にあります。家具は空間機能を高めたり可変性を生んだりと、現代の住宅設計では重要なエッセンスです。CONFORT8月号は「家と家具」(仮)と題して、住宅の建築やインテリアの最新事情を取材し、具体的な事例をもとにコンフォルトが注目する空間を丁寧に読み解き、解説します。
・アートを魅せる家
・家具だけでつくられた空間 など住宅事例
・収納家具、最前線 など

■企画①「造作家具のつくりかた」

専門の家具職人が制作する置き家具と違って、建築と一体となって設計されることが多い造作家具は現場でつくる大工工事となるケースがよく見られます。造作家具は置き家具に比べると加工機械や道具の違いで仕上げの選択が限定されたり、粗さがでてしまうことがありますが、制作の基本となる構成や素材、金物など知ることで置き家具にもまけないディテールや機能を設計できます。この企画では設計者向けの造作家具に必要な基礎知識を図版や写真を多用して分かり易くまとめます。

■「マスターピースになる家具と照明」

建築家やインテリアデザイナーが推薦する家具や照明を紹介します。ここでは機能や心地よさだけでなく、空間にアートとして、オブジェとして効果を発揮するアイテムをピックアップします。椅子、パーソナルチェア、サイドテーブル、照明器具など。

■「上質でシンプルな住宅建材・設備カタログ」

雑貨的な感覚で住宅の建材や設備はスペックするものではありません。飽きのこない上質な質感で長く愛着もてるシンプルなデザインのプロダクトを紹介します。

<広告対象製品> 住宅の建材・設備全般、家具、照明、壁紙など
家具・家具金物(蝶番、ヒンジ、レール、引き手、ツマミ、ジョイント金物、
家具仕上げ材、チェア、ソファ、収納家具、テーブル、他) 建具・建具金物(室内ドア、間仕切り、引き戸、襖、他)、面材(メラミン、突き板、ガラス、シート、他) 塗装、棚下照明、床材、天井材、化粧板、モールディング、間仕切り、壁装材(壁紙、左官、タイル,他)、水まわり設備(洗面ボウル、水栓金具、他)

■Focus「壁 紙」 (仮)

ハイムテキスタイルでも注目されていた壁紙を取上げます。塩ビだけでなく和紙、織物、金箔などアレンジした高級壁紙やヨーロッパのトレンドを反映したデザイン壁紙、消臭、防汚機能が充実した壁紙など新作を中心に紹介します。

 

広告出稿のご案内

【「ガラス」進行スケジュール】

申込締切2018年5月21日(月)
入稿締切2018年5月30日(水)

 

 

 

目次・特集扉対向4色1頁 ¥750,000
表2見開き ¥1,400,000
特集内4色1頁 ¥680,000
本文4色1頁 ¥600,000
特集内4色横1/2頁 ¥280,000
本文4色横1/2頁 ¥250,000
本文4色2頁 ¥1,100,000
本文1色縦1/3頁 ¥150,000
原稿サイズ
4色1頁 断切り 297×220mm 4色1頁 枠付き 264×188mm
4色横1/2頁 枠付き 127×188mm 1色縦1/3頁 枠付き 264×67mm

編集タイアップ広告も毎号掲載しています。お気軽にご相談ください。

 

企画書ダウンロード

2018年年間スケジュール予定

コンフォルト 163号企画書(7.5発売)

 

お問い合わせ

株式会社 建築資料研究社 出版部
東京都豊島区池袋2-38-2 COSMY-I4階 〒171-0014
tel 03-3986-3230 fax 03-3986-5259
mail:info@confortmag.net